格差・・

今回の物語は・・

 

舞台が仙台と震災で被災した

塩釜だったので・・

仙台のホテルで読んでいて

リアルタイムな感じの内容でした・・。

 

生活困窮者に支給される生活保護費

震災の影響もあってか・・

年々増え続けているようだったが・・

本当に生活保護が必要な人には

行き渡らず・・

逆に不必要な人に受給されている

いわゆる不正受給の現実があって

また、生活に困窮していて

どうにもならなくても・・

生活保護を受けるということに

抵抗があり自滅してしまう人もいて

うまくこの制度が機能していないために

今回の事件は 起きてしまったのだろうと思う

 

私もいつも思っている

現代の生活格差がもたらした悲劇

お役所仕事の融通の利かなさや

公的資金を悪用する人がいることで

泣き寝入りするしかない本当の

生活困窮者の末路・・

ほんとに現実で起きても

不思議ではないと思う内容でした。

 

久しぶりに・・・

私の思う中山七里さんらしい

最後まで予測のつかない

大どんでん返しの作品だと思いました。

 

私も 普段生きていて

何気なくやっている行動も

もしかしたら誰かを傷つけたり

人の迷惑になったりしているのかもと

反省しました・・。

周りのことをもっと考えられる人になりたいです

 

まだまだ、駄目だなぁ〜私

 

一からやり直しです・・。

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.10.15 Monday
  • -
  • 14:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

おすすめ

アンケートモニター登録

ネコ温度計

お気に入り

お気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode