人を裁く・・

埼玉県 熊谷で殺人事件が起きたという

一報が入り、渡瀬は部下の古手川と一緒に

事件現場へ向かった・・。

 

被害者は 戸野原貴美子 65歳

 

刃物で殺害され・・

一人暮らしであったがために

発見が遅れたようであった・・。

 

死体は不自然な姿勢で

右手を伸ばし・・

右手の先が伸びた壁には・・

 

「ネメシス」という血文字が残されていた・・

 

”ネメシス”・・ギリシャ神話に登場する復讐の女神とされ

犯人が復讐を誇示するために被害者の

指を使って書いたもののようであった・・。

 

被害者は・・犯罪者の母親だったのだ

 

・・・・・・・・・・・

 

突然、身内が殺人の被害者になり

犯人が死刑になることなく

無期懲役やたった18年の刑でしか

罰せられないとなった時・・

殺された被害者の家族は

絶対犯人を殺したいと思うほど

憎むだろうと思います。

出所したところを殺したいと思うと思います。

 

この「ネメシス」と名乗る犯人は

それこそ意外な人物でしたが・・

さらに、大どんでん返しというか

本当の意味での犯行動機を知った時は

衝撃的でした・・。

日本の裁判制度に疑問を投げかける

そんな内容だと思います・・。

 

日本の法は 被害者救済になっていないのかも・・

 

裁判官や弁護士 警察 検察官・・

TVドラマでよく見る・・

出世や自己利益にために

動くような人からは、

なってほしくない職業です。

 

人が人を裁く・・・

 

心の中までは 見れないから

難しい事なのだと思います。

 

評価:
価格: ¥ 1,836
ショップ: 楽天ブックス


スポンサーサイト

  • 2017.10.21 Saturday
  • -
  • 12:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

おすすめ

アンケートモニター登録

ネコ温度計

お気に入り

お気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode