三作目・・?

竹吉優輔(たけよし ゆうすけ)さんは・・

「襲名犯」で第59回江戸川乱歩賞を受賞して

作家デビューされた方で・・

図書館に入ってきた「ペットショップボーイズ」が

2作目だと思って読んだら・・

 

たぶんこれは3作目で・・

2作目は「レミングスの夏」という本で

これは映画化されて2017年に全国公開予定なのだとか・・

 

「襲名犯」は俗にいうジャケ買いのごとく

表紙に惹かれて借りてきた本でしたが

読んでみたらおもしろくて

受賞したのは納得だなぁ〜と思った本でした。

 

今回の本は・・・

とあるホームセンターの中にある

ペットショップでの出来事が

コミカル描かれていて

「襲名犯」のイメージで読んだので

ちょっとびっくりしましたが・・

とても楽しい本だったので・・

これも ありだなぁ・・と思っています。

 

余談ですが・・

 

竹吉さんの名前を竹吉と打ち込む時に・・

読みが名の通り「たけよし」と打ち込むと

武義・・と出てくるのですが

「たけきち」と打ち込んで変換すると

竹吉・・とでるんです・・

パソコンの変換ってまどろっこしい所が

あるんですよね・・(私だけですか・・?)

マッキーの場合も「まきはらのりゆき」と打って

変換すると・・槇原則幸と出てきますが

「まきはらたかゆき」と打って変換すると

槇原敬之・・ってちゃんと変換できるんですよね・・

なんか・・パソコンの気持ちは私にはわからないなぁ〜と思います・・。

 

どうでも良い事なのですけれど・・

 


スポンサーサイト

  • 2019.07.10 Wednesday
  • -
  • 23:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

おすすめ

アンケートモニター登録

ネコ温度計

お気に入り

お気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode