現代の怖さ

県下有数の進学校として名高い
県立橘第一高等学校の受験の日が近づいていた。

準備に忙しい職員をあざ笑うかのように
ネットの掲示板には・・
「入試をぶっぶす!」という文字が
書き込まれていた。

そして・・

受験当日、ネット上の悪意は
その姿を現実世界へあらわそうとしていた。

高校受験は、人生を決めるうえで
重要な分岐点ではあるのですが、
受験生と採点する側の温度差は
こんなものなのだろうか・・と
不信感が湧いてきた。
でも、たとえどんな現実があろうとも
立ち向かっていける子供に育てなければいけないとも思う

私たちが子供の頃より
今の子供たちは、生きにくい時代に
なっているのではないかと思う
評価:
湊 かなえ
角川書店
¥ 1,512
(2013-06-28)


スポンサーサイト

  • 2019.07.10 Wednesday
  • -
  • 13:45
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

おすすめ

アンケートモニター登録

ネコ温度計

お気に入り

お気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode