いつものように・・

 畠中恵さんの”しゃばけ”シリーズの最新作

”たぶんねこ”

いつもどおりの長崎屋の面々
身体の弱い長崎屋の若だんな 一太郎
兄やの 仁吉と佐助
若だんなの幼馴染 栄吉
長崎屋の主人で一太郎の父 藤兵衛
長崎屋のおかみで一太郎の母 おたえ

そして・・・

離れにすむ妖たち・・・
いつものように厄介ごとに悩まされ
そのたびに若だんなは具合が悪くなり
寝込むことに・・・。
それでも懸命に何とかしようと
頑張る姿は”えらいなぁ”と
褒めてあげたくなってしまう。

育ちがいいとこうも
温厚に生きられるのだろうか・・。

一太郎が元気な体になって
長崎屋を継ぐことができるのでしょうか

頑張れ一太郎・・。

ついつい応援したくなってしまいます。       
評価:
畠中 恵
新潮社
¥ 1,512
(2013-07-22)


スポンサーサイト

  • 2017.09.25 Monday
  • -
  • 13:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
仁吉が一過性の記憶喪失になってしまうお話もよかったです。
仁吉の想いはこれからどうなるのか。成就する事はあるのか。とても気になります。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
藍色さんいつもありがとうございます。
  • ゆうゆう
  • 2016/03/26 6:18 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
病弱若だんなが兄やと交わした五つの約束とは?累計580万部「しゃばけ」シリーズ最新作! えっ、若だんなが大店の跡取り息子たちと稼ぎの競い合いをすることになったってぇ!? 長崎屋には超不器用な女の子が花嫁修業に来るし、 幼なじみの栄吉が奉公する安野屋は
  • 粋な提案
  • 2016/03/25 12:24 PM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

おすすめ

アンケートモニター登録

ネコ温度計

お気に入り

お気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode