仲間が・・・・

 長安にある御史台(ぎょしだい)は
官僚の不正や動乱の芽を
監視するための役所・・。

台院(だいいん)殿院(でんいん)察院(さついん)

と3つの部署からなり、その中の
察院は 地方の動静を探る役割で
察院の中でも もっとも汚れた仕事を
引き受けるのが”胡蝶房”と呼ばれる一団だった

今回・・・僕僕たちの仲間に新しく加わったのは

その胡蝶の暗殺者であり ”僕僕たちを殺せ!!”
と命令された劉欣だった・・・。

劉欣がなぜ仲間に加わったのか
シリーズを順番どうりに読んでいない私は
理解していませんでした。
この本を読んで・・・”なるほど!!”と
理解できました。

僕僕を殺さなければ
裏切り物の烙印を押され
組織から追手がかかり
殺される運命と知りながら
なかなか殺せない劉欣・・・

きっと僕僕は 劉欣をも
救ってしまうのでしょうか・・

まだまだ続く僕僕たちの旅
心に何かしらわだかまりを持った
者たちが救われることを願っています。

みんな幸せになってほしいです


スポンサーサイト

  • 2020.01.19 Sunday
  • -
  • 17:51
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

おすすめ

アンケートモニター登録

ネコ温度計

お気に入り

お気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode