1日でリセット・・

新垣結衣ちゃん主演でTVドラマ化されていましたが

ドラマはけっこうおもしろかったのですが

原作は なかなか読む機会がありませんでした。

 

なにげなく図書館の新刊のコーナーを

検索していると・・

なんと掟上今日子シリーズの第7巻が

入ってきていていたのに気が付きました。

 

なので・・・

 

第1巻から読んでみようというきになり

さっそく予約してなんとか・・

第6巻まで読み終えることが出来ました。

 

岡田将生くん演じる隠舘厄介(かくしだてやくすけ)も

好きなキャラクターだったのですが

掟上今日子は まさしく新垣結衣ちゃんという感じでしょうか・・

 

なぜ・・1日で(眠ってしまうと・・)

記憶がリセットされるようになったのか・・

いったい彼女の正体はなんなのか・・

という疑問はまだ解けていないのですが

本の世界と言えども、強靭な心でなければ

現実的には生きていけないように思います。

 

毎日が新鮮だと彼女はいうけれど・・

昨日の記憶が全くないままに

今日を生きるということは・・

想像すら出来ないほど

過酷な感じが否めません。

 

辛い記憶は忘れたいけれど・・

楽しかった記憶や

家族のこと・・

マッキーのこと・・

いっぱい抱えて歳を重ねて行きたいと思います。

 

記憶が蓄積されていく事は

しあわせなことなのだと思いました。

 

 

 

評価:
西尾 維新
講談社
¥ 1,350
(2014-10-15)


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

おすすめ

アンケートモニター登録

ネコ温度計

お気に入り

お気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode