今日も・・・・

昨日に続き、今日も健康診断でした・・。

 

きょうの看護婦さんは・・・

すばらしかったです・・・。

 

一刺しで、私の探しずらい血管から

ものの見事に採血してくれました・・。

 

やっぱりこうでなくちゃ・・と

思います・・・。

(自分の血管の欠点を棚に上げてます)

今回は、オプションで・・

心機能マーカーと甲状腺機能検査を

追加したので、その分多めに採血したのですが

スムーズな採血に、特に苦を感じませんでした。

健康診断での子宮がん検診は

子宮頸がんの検診なので

そろそろ子宮体がんの検診もした方が

いいのかとも思って検診の空き時間を利用して

産婦人科のお医者さんに行って見たのですが

あいにく今日はお休みの日でした・・。

近いうちに、行ってこようと思います。

 

私は、アフラックのがん保険に加入してから、

たぶん30年近くなると思います。

 

がん保険にも、入っているからと

安易に考えていたのですが・・

最近の医療の技術進歩もあり

今まで入院でしかできなかったことが

通院で出来るようになったものもあり

追加で加入しておいた方がいいと思いますと

電話で、お知らせがありました。

最初は・・・・

保険料が高くなるしと相手にしなかったのですが

薦めてくれたオペレーターの方が

まめな方で、とても親切に何度となくお電話してくれて

根気強く内容を説明してくれたので

転ばぬ先の杖と思い、通院での最新医療の部分の

保証を追加することにしました・・。

年齢のことを考えると、今だったのかなぁ〜とも思います。

 

健康診断は、年に一度の体のメンテナンスに機会だと思って

毎年行かなくちゃと思っています。

 

そして・・・

 

健康診断の合間に読み終えた本が

結城光流さんの「吾が身をもって、叶えよと」

陰陽師 安倍晴明が主人公の本です・・。

この本の中の晴明は、かっこいいんですよ〜。

 

もう毎回、次回作が出るのを

楽しみにしているのです・・。

 

なんと今回は、一度死んだ人間を

術によって生き返らせてしまう話・・。

 

そんなことが出来たら・・

どうなってしまうのでしょうか・・。

 

凄すぎます・・。

 


やっぱり・・いい

式に下した十二神将との関係は
少しずつ良好になりつつあったが
その中でも、相変わらずうまくいっていない
関係もあった。

そして、そんな時突然見知らぬ男に襲われた晴明は
その男から、十二神将の青龍を
貸してくれないかと頼まれる。

同時期、都では
美しい姫が さらさらと降ってきた
銀の雨に襲われ、闇に浮かぶ
白い面の妖しを目撃していた。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。

安倍晴明は、やっぱりかっこいいと思います。
絶対にモテるタイプなのだと思います。
でも、私の事をいいと言ってくれる人と
いう括りでいったら・・
晴明からは相手にされていませんが
自称晴明の親友と豪語する雕悄覆蠅紊Δ気ぁ
タイプなのだと思います。
冷たくしても気にせずに
押しかけて近くにいて
知らず知らずのうちに気になりだす
そんなタイプの人なのだと思います。

でも、親しげにされて
気付いて欲しそうにじっと
待っていられるタイプは
逆に嫌いになるのですけど・・・

まぁ・・話はそれてしまいましたが

次回作がとても楽しみです。



 

モテるタイプ・・・

結城光流さんの陰陽師シリーズ第二弾

安倍晴明ワールドにもろ浸っています

寡黙な男は きっとモテるのだと思います。
容姿端麗でもあるのでなおさらです・・。
式に下した十二神将との関係も
お互いを理解できない事から
ギクシャクしてしまいますが・・
それも、寡黙な晴明の言葉不足からくる
物なのでしょうか・・・

このタイプには、心惹かれる私ですが・・
(マッキーは、賑やかだと言われているので
           真逆なのでしょうか・・)
相手からは、悲しいかな決して好かれない私です・・。
こういう人は、触れれば折れてしまいそうな
儚い女性が好みなのだと思います。

ともあれ・・

物語は、さらに面白くなりそうな予感です。
楽しみです。
評価:
結城 光流
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 1,404
(2013-02-28)


安倍晴明って・・・

陰陽師 安倍晴明の物語・・。

きっと晴明は、イケメンなのだと思うのです。
この表紙に惹かれて借りてきました。

もともと、私は、この晴明さんのような
イケメンが好みだったと思うのです。

なんで、マッキーの事こんなにも
大好きになってしまったのでしょう・・。

もちろん、マッキーは、かっこいいし
顔も姿も、全部大好きだけど・・

イケメンとは言わないとよく周りに言われるのです。

好みが変わったというのでしょうか・・

今の私にとって、一番のイケメンは
マッキーなのですが・・・
昔と今の好みの違いに
正直戸惑ったりします。

・・誰が・・何と言おうと

マッキーは、イケメンだと
私は、思うのですけど・・

表紙に惹かれて借りてきた
この本もおもしろくて・・
借りてきて正解でした。

 
評価:
結城 光流
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 1,404
(2010-07-31)


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

おすすめ

アンケートモニター登録

ネコ温度計

お気に入り

お気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode