明日は 燃えるごみの日・・

明日は、燃えるごみの日なので・・

今日は、不用品を捨てる日にしようと・・

 

決めてました・・・!!

 

最近は 燃えるごみにプラスチック類も

一緒に捨てて良くなったので・・

分別することなくバンバン捨てられるようになって

ゴミ出しもだいぶ楽になりました・・。

 

買わない持ち込まないで・・

いらない物を捨てて行けば・・

 

もたない生活が出来るのです・・

 

でもそれが一番難しい・・と思います。

使うものと使わない物に分けて・・

一年間使わなければ捨てるといいと

聞いたことはありますが・・

捨てた後で 意外に使うことになったり

ほんとうに捨てるタイミングって難しいです。

 

でも物が多すぎるというのも事実・・なので

 

捨てられないなりにも・・

毎週手をかけていれば・・

 

だんだんと少なくなるはず・・と思います。

 

後は・・買わない我慢

 

日々こつこつと自分を鍛え直したいです・・。

 

(マッキーの家は きれいそうだなぁ〜)

 


インターハイ

先日・・うちの近くにある

ワイン工場のワイナリーに行く

道路を今までこんなにで

きれいにしたことがない・・と

びっくりするほどきれいに

草を刈ったり白線を引きなおしたりと

清掃していたのに驚いた母が・・

 

「なんで・・今年はこんなにきれいにしてる〜?」

 

清掃している人に尋ねたところ・・

 

「インターハイのために皇太子さまが来るときに

   ワイン工場のワイナリーに寄っていくんだって・・」

 

だからきれいにしていると答えが帰って来たらしい・・

これを聞くまで「インターハイ」が山形で開催されることは知りませんでした・・。

だから「有吉ゼミ」ではなわの息子さんが

インターハイ予選の柔道に出ていても・・

なんとなく見ていただけでした。

 

・・え!!だとしたら はなわの息子さんも

 

山形に来るのでは・・と

会場を検索してみたら・・

 

なんと・・・

 

今回は・・南東北総体ということで

山形 宮城 福島の3県にわかれて

行われるようでした・・。

そして柔道の会場は・・郡山なのでした・・残念

 

総合開会式は 山形で行われるようなので

皇太子さまは、それに来るために山形に来て

いろんな所を視察されるのでしょう・・

 

そのひとつが うちに近くの

ワイナリーなのだとわかりました・・。

 

でも・・さすが皇族

 

来られるというだけで

これだけの環境整備が行われるんだから

影響は凄いんだなぁ〜と思います。

 

当日は・・私は仕事なので

 

拝見することは出来ませんが・・

我が町のワイナリーも評判になればいいかなぁ〜と思います。

 

ただ・・・渋滞が予測されるので怖いです・・。

 

 


人って・・

買ったら 何か捨てる・・

捨てたら 買わない、持ち込まない・・

 

・・という習慣をつけると

 

必然的に物で溢れない生活が送れるのだそうです・・

たしかに・・わかります・・。

 

・・でも

 

変に心配性なのですよ・・私

急に無くなったら不便だとか

これ・・使いやすいから

無くなると悪いからストックしようとか・・

 

そんなこんなで・・

 

物が溢れるんだと自覚はあります・・。

「持たないていねいな暮らし」のマキさんも

持たない暮らしを実現するまでに

2年かかったと書いています。

ダイエットと同じく日々の努力なのだと思います・・。

確かに、部屋の一角を整理して

なにかしら捨ててみると・・

気持ちも部屋もすっきりしてきます・・。

 

はたして・・私は何年かかるのでしょうか・・

 

それから、この前女性版SASUKEの

「KUNOICHI」を見て・・

 

「人間の肉体って・・日々の努力でこんなにも変われるのか」

 

と自分がどんなにぐうたらな生活をしているのかと

反省してしまいました・・。

日々のトレーニングで

あんなにも綺麗な筋肉になれるんだと・・

きれいな人は日々努力しているんだと驚きました・・。

 

ローマは1日にしてならず・・だっけ?

 

なにごとも・・日々の努力と継続なのだと実感しました。

 

 

 

 

 


連日猛暑日・・

昨日も35℃を超える日で

連日猛暑日日和・・?の毎日が続いています・・

 

こんな暑い日のいいところは・・

 

洗濯ものが乾きやすいということ・・

さらに・・

ペンキも乾きやすい?・・

 

・・ということで

 

キッチンのフローリングが

なんとなく傷んで来ていたので・・

こうなる前に・・まめに

ワックスとか塗っておけばいいのでしょうが

ついさぼっていたので・・

キズや塗装の剥がれなど

気になっていたのです・・

 

はじめは・・

 

スプレーでなんとなく補修してしまおうと

考えていたのですが・・

これも何となく買ってきたスプレーの色が

塗ってみたら合わなくて・・

(なんとなくが多い性格なので・・)

斑になってどうもみためがおかしかったので

思い切ってペンキで塗りなおすことに・・

 

でも・・・

 

キッチンて全面封鎖って難しいんですよ・・

なにかと使わなくっちゃいけないし・・

だから通れるところを確保しつつ・・

乾かしながらの作業になるので・・

早く乾くこの時期でないと・・

 

もう3分の2は完成しているので

あともう少し・・

 

キッチンの床は 痛みやすいので

これからも何度か補修を兼ねて

塗りなおしながら使うことになると思います。

 

床もきれいになると・・

なんとなく明るく感じるキッチン・・

 

毎日の料理も・・楽しく作れそうな・・

 

 

気分・・(気分だけ・・?)です・・

 

☆☆これで、まめに補修しておけば☆☆


人付き合い・・

私は・・・

 

人と接するというか

まめな人付き合いが苦手です・・

 

こんな私を知っている人は・・

メールもLINEもすぐ返ってこないのを

知っているので・・

2〜3日経ってから返信することがあっても

大丈夫な感じの雰囲気を醸し出しつつ

連絡をくれます・・。

 

だから〜といいって〜♪(byマッキー)

 

その心遣いに・・甘えてるわけでは

けしてないのですが・・

メールを読んでいるうちに・・

「そうなんだ〜。了解・・」と

自分でのみ納得して完了してしまって

返信が遅れてしまうのです。

 

打ったメールとか文章も・・

 

マッキーも、変換間違いが

あるようですが・・

私の場合は・・

の・・と打ったつもりが

に・・と打ってしまっていたり・・

読み返してから返信しているのに

後で 文章が変なことに気が付くという

間抜けな性格で、自分で呆れます。

 

人とまめに接することが苦手・・

 

ひとりでいることが落ち着く人間・・

こんな性格の私が・・

出かけて行こうと行動を起こすんだから・・

マッキーってほんと凄い影響力だよなぁ〜と思います。

 

切っ掛けは・・

 

「このままマッキーに逢えないまま

   歳をとっていくんだろうか・・。」

(歳をとっていくのかなぁ〜♪ byマッキー)

 

という不安にかられたから・・

TVの中やDVDの中のマッキーではなく

この目で動く生のマッキーを見たいと思ったから・・

だったのですよね・・

 

夢って・・なにか行動を起こさないと実現しない

 

マッキーの曲を聴くようになって

私・・前向きに変わったなぁ〜と

つくづく思います・・。

 

マッキーのファンになって9年・・

 

今まで生きてきた時間の中でも

何10倍も濃い楽しい9年間だったと思います・・

 

これからも・・

 

マッキーのことを想いつつ・・

楽しく生きて行こうと思います・・

 

またマッキーに逢えるのを

心の支えにして努力して行こうと思います・・

 

そして・・今日読み終えた本は・・

 

西條奈加さんの「猫の傀儡」

 

猫町に住む猫たちに起きる困りごとを

傀儡師と呼ばれる特別な猫が

人間を傀儡として操りながら

解決していくというほっこりした不思議な物語・・

 

大変おもしろうございました・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

評価:
西條 奈加
光文社
¥ 1,512
(2017-05-17)


連日36℃越え・・

山形県でも 内陸部に位置しているため

盆地の内側・・つまり

鍋の内側的な地形から・・

 

2日間気温36℃越えとなりました・・

 

通常・・いくら暑くとも

窓を開ければ・・

東風が吹き込んで・・

エアコンいらずの我が家ですが

さすがに・・限界でした。

 

ついに・・・エアコン稼働

 

明日は・・雨でこの気温らしいので

さらにじめじめさが増すのでしょうか・・

 

私は冬生まれのせいか

 

夏は苦手です・・。

寒いのは衣服を着こむとか

ホッカイロとか・・

いろいろ対処の方法で

乗り切りことができるけど・・

暑いのって・・逃げ場がないと思います。

 

やっぱり 4月と9月が好き・・

 

暑すぎず寒すぎず・・

快適な日常が送りたい・・・

 

明日も・・辛いなぁ〜


俺は・・虫?

フローリングがなんとなくベタベタと

感じるこの季節・・・

 

「重層プラス電解水クリーナー」

 

なるもので拭いてみた・・。

おそうじがそんなに得意ではないので

なんとなく拭いてみたのですが・・

これが・・おくさん・・

 

激落ち・・

 

落ちないと思っていた

フローリングに付着した汚れが・・

みるみる落ちて薄汚れていた

フローリングの色もくっきり・・

 

あまりにもきれいに汚れが落ちるものだから・・

汗をかきながら拭き掃除が
止らなくなっちゃって・・・

 

となると・・

 

せっかくきれいにしたのだからと

ワックスもかけることに・・・

 

使ったのが・・

 

「ユーカロール」という

 

ユーカリオイルを使った商品で

防カビ 防虫 抗菌が出来る

天然植物素材水性 床用ワックス

 

ユーカリの香りするのですが

私は大丈夫な香りだったのですが・・

 

主人が・・

 

「なんだ・・この香り・・」と不評で

「ユーカリの香りだから・・防虫効果もあるんだって」と私がいうと

「俺は・・虫なのか! ダメだなこの香り」と

 

顔をしかめておりました・・。

 

出先でダニに被害に遭ったりしている主人なので

防虫にちょっとこだわったのですが・・

意外に本人がユーカリに拒まれるとは・・・

 

天然素材のかおりって・・

 

苦手な人多いのかもなぁ〜・・と思った今日でした。

 

 

 


悲しい・・ね〜

今・・世間を騒がせている松居一代さん・・

 

なんであんなに騒ぎ立てるんだろ~・・

 

船越さんと元のさやに納まりたいんだったら

逆効果だと思うのですけど・・

 

恋愛経験の少ないこんな私でもわかる事なのに

なんでわかんないんだろうなぁ思います・・

 

去る者は追わず・・

 

去られると人は追いたくなるけど

追われればかえって逃げたくなるもの・・

 

あんなに活躍していろんな人の人生も

お掃除を通してきれいに変えて来たじゃない・・

 

だったら・・・

 

自分の人生も・・きれいにお掃除して

やり直したほうがうまく生きられるんじゃないかな〜

最初は辛いけど・・悲しいけど・・

いつまでもトンネルの中に居ちゃ駄目・・ですよ

明るい所目指して・・歩きましょうよ・・

 

自分を捨てた相手に・・

逃がした魚は大きかった後悔させましょうよ・・

そのために 輝ける場所を探しましょうよ・・

 

ゴミと同じく不要なものは捨てましょう・・

 

あんなにきれいにお掃除できる松居さんだもの

きっと人生も綺麗にできるはず・・

 

いつまでも淀んでいちゃ駄目だと思いますよ・・

 

 

評価:
松居一代
アスコム
¥ 1,296
(2015-09-26)


あと2公演・・・

マッキーのツアーは・・・

 

明日、明後日の2公演でファイナル・・

 

私は会場が大阪なんで参加しませんけれど・・

もう大曲でファイナルと思っているからか

違う世界の出来事のような感じがしています。

 

ファイナルにも、いつかは参加したい

と思う気持ちもありますが・・

たぶん、私は何回参加しても・・

 

完全に満足することは無いような気がします。

 

だから80%以上自分の中で良かったなぁ〜と

思う気持ちが残ればそれで良しとしようと・・

思う事にしようと思っています・・。

 

マッキーへの気持ちは・・

 

一方通行なだけに・・

100%満たされることはないと思うので

自分の気持ちが完全燃焼出来たと

思う時があれば それで完結なんだと

心に刻もうと思います。

 

今回のツアーグッズは・・・

わたし的にはいいなぁ〜と思うものがいっぱいで・・

ツアーTも今まで購入したことがなかったのですが

(Tシャツって 似合わない気がして・・)

今回のは 着やすいかなぁ〜と思って購入しました。

あと老眼鏡は デザインが好きなのと

今後必要になってくるだろうと見越して

すべて購入しました。

そして・・もっともいいと思ったのが

 

タオルホルダー

 

午後からのアルバイトは

倉庫での仕事なので、

夏は汗だくでタオルは必須なのですが

首に引っ掛けると暑いしづり落ちるし

ポケットには入らないし・・

ベルトに引っ掛けてもどうも落ち着かないし・・

とけっこう困っていたので・・

このタオルホルダーを見た瞬間・・

 

私のために出してくれたんじゃない〜と

 

最初から購入意欲満々だったのでした・・。

使って見ると やっぱりいい・・(^^)good

使い勝手抜群でした・・。

 

私は・・タオルより手ぬぐい派なのですが

手ぬぐいをかけてもフィット感があって良かったです。

 

いつになく不思議な満足感の残ったこのツアー・・

腰に揺れるタオルホルダーを感じながら

日々の生活を 楽しく過ごして行こうと思います。

 


 

 

 

 

 

 

 

 


年月・・・

先週の今日は・・大曲にいたんだよなあ~・・

 

もう何年も経ったかのよう・・です。

広島公演の後、マッキーはたくさんツイートしてたけど

いつも思うに・・

 

仙台・・ありがと〜と言いつつ・・

 

いつも何事も無かったかのように

何事も無いよなぁ〜と思います。

 

仙台でのあの楽しそうな感じは・・じつはフェイク?

と思ってしまうほど・・毎回何もない・・・

 

広島・・ほんとに楽しかったんだろうなぁ〜

 

まあ・・マッキーが楽しければ

それが一番なので寂しい私の気持ちは

脇に置いておきましょ・・・。

 

・・ということで

 

今日読み終わった本は・・

「黒い結婚 白い結婚」

窪美澄さんをはじめとする7人の作家さんによる

男と女の結婚にまつわる不思議な形を

描いた短編小説集です・・。

 

結婚は天国なのか地獄なのか・・

しあわせなのか・・不幸なのか・・

いろんな形や生活があり

これが正解というべきものも無いので

傍からみたらどうかと思うことも

ふたりからしたら OKなこともあるし

NGだったりすることもある・・

おもしろい本というよりは・・

他人の結婚を覗き見る的な感じでしょうか・・。

 

結婚が・・人生のゴールではない

 

・・と私は思う・・。

それじゃ、なぜ結婚するのか・・・

結婚は 確かに楽しい事もあるけれど

忍耐が必要な事の方が多いと私は思う・・。

これは 今になってそう思うことで・・

その時はただ、いつも一緒に居たくてというのが

結婚の理由だったように思う・・。

 

20年〜30年違う家族と暮らしてきた2人が

ほんとうの家族になるには・・

同じくらいの年月がかかるような気がします。

評価:
中島 京子,窪 美澄,木原 音瀬,深沢 潮,成田 名璃子,瀧羽 麻子,森 美樹
講談社
¥ 1,620
(2017-03-15)


| 1/99PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

おすすめ

アンケートモニター登録

ネコ温度計

お気に入り

お気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode